当店の考え方

「小さい店だから出来る事がある。」

当店は本当に小さい店ですがあるお客様から店が大きいから
良いってもんじゃない。いかにお客さんと真摯に向き合い正直に
誠心誠意つくすかが問題だよと。だからこうして東京から秋田まで
来てるじゃないと言われた事があります。確かにそう思いました。

昔から正直者はバカを見ると言いますが私はお客様にこそ正直に
お伝えする事は伝えて行く事が大事だと思っています。

そうする事によってお客様も心を開いてくれるのではないでしょうか。

今まで当店に200名近い県外のお客様が来店していますが100%に
近いお客様からお買い上げ頂いております。

お客様に対してチョットした気遣い等小さい店だから

出来る事がいっぱいあります。

「取り扱っていませんと言うのは簡単」

当店には一枚板製品の他にいろんな木材のお問い合わせを頂きます。

どうしても当店に無い物もあります。

しかしそこでお客様に「取り扱っていません」と言うのは簡単ですが
それではあまりにもお客様に失礼だと思い当店で知ってる限りの
サイトさんをご紹介しています。

何故そこまでするのかと言いますとお客様は何十万とあるサイトの中から
ネット検索して当店に電話を掛けているわけです。そのお客様に対して
「取り扱っていません、ありません」と言うのは大変失礼と言う観点から
上記の様な試みをしています。

※ どうしても当店で分からない場合は丁重にお断りする事も御座います。

「不況だから物が売れない」

不況だから物が売れないと言う事を良く耳にします。

私は不況だからこそ「お客様の立場に立って物事を考える」と
言う事が大事なのではないかと思います。

高額な製品を買ったから良いお客様、低額な製品を買ったから
悪いお客様と言った考えは一切しておりません。

どちらもお買い上げ頂いたお客様には変わりは無いのですから
感謝の気持ちを持って同じ姿勢で接しています。

いつの時代になっても好不況に流されず日々仕事に集中し小さな
事を積み重ね、そして時代の流れを察知しどんな状況になっても
不変としている店作りをしています。

「幅90cmの一枚板」

良くテーブル用一枚板で幅が90cm位あって・・・と言うお問い合せ
が多いのですが幅90cmの一枚板が取れる丸太は200年以上生育
しないと取れません。人間の平均寿命が平均80歳と言われますが
その倍以上生育しないと90cmの一枚板が取れないのです。

そういう意味から考えても当店の一枚板がいかに激安かお分かり
だと思います。

ですので当店表示価格から値下げする事はありません。

「基本はお客様の立場に立って考える」

ネットショップを始めて10年になりますが毎日の様に全国からご注文
を頂いております。北は北海道から南は沖縄まで。

当店の基本理念は常にお客様の立場に立って考えるです。

この積み重ねの結果が現在に至っていると思います。

どの仕事もそうだと思いますがお客様から「ありがとう」と言う言葉を
頂いた時が一番この仕事をして良かったと思える瞬間ではないでしょうか。

これからも「ありがとう」と言われる店作り、スタッフ育成に努めて参ります。

私の本家は元々材木屋でした。私の父も材木屋を営んでいました。

私が小さな頃は片方の耳にチョークを挟んで遊んでいたそうです。

そういう事もあるかも知れませんが私は今の仕事を天職だと思っています。

あきたの材木屋  代 表 柳谷 秀樹